上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 


お疲れさまでしたぁぁぁぁ!!!

が、何故か今ひどい眠気に襲われてまして…orz
明日には、書けたら、いいな…orzすみませ…。


あと私信です。
カナデさんそういえば愛の女神なんだったあれだあそこは「もっと押せ!」とか言っていただくべきでした><すみません。
ま、まぁラプリスのカナデさん一般人なので…と、言い訳を…すみませ…。

書いたら追記の中身は風の国+ファル2・3の感想文です! 

more
















桜井様宅【小さな光】で連載中の―少女と少年、魔法使い 少女の在るべき世界―の感想文です。

注意:
妄想過多。暴走注意。もう駄目かも知れんね中の人。
全員幸せになれ。
とりあえず見るときは生温かい目で見守った後何事も無かったかのように忘れてください。
あと、基本的に全部目を通した上での感想になります。それ前提で書いてますのでご注意ください。



エピローグ

風の国編 その1(13~14)
・なんてタイミングで来ちゃうんだリン…!
・あれ、なんだ、盗賊はちゃんと賢者の娘の容姿とか調べとくべきだったと思うんだ。
・リンの感じた感覚はあれですか本編のときの暴走の時ですか…っ!
・んー…リンが使ったらばれるって言うのは、さっき羽で飛んでたから風?光?の力があることはばれてて(魔石無しで使える意味で)水使ったらそれこそ賢者の娘だってばれちゃう意味でしょうか…。
・始まった、大告白大会始った…!
・リン可愛いよリンちょっとクルシェ顔貸してくれないかいや腹にするから、大丈夫だから。
・言われた瞬間、リンは見てないけど真っ赤にしてるクルシェ、まで読んだ。
・真っすぐ見ろ、今すぐ顔をあげるんだ…!
・…チッ、落ち着いたか…。 ←…
・あれだ、このときのクルシェが無駄に可愛いわけですが、よく考えたらこの人にじゅ…(省略されました。
・気付いたら負け、気付いたら負け、気付いたらま…。
・告 っ た 。
・おめでとう、心の底からおめでとう。
・もうなんだ、この二人早く結婚してしまえ。クルシェそろそろ適齢期だろ((。
・と、思ったら英雄ご登場\(^o^)/
・ヘタレwwwwwwww言っちゃったwwwwwww皆思ってて言わなかったことなのにwwwwwww
・こ れ だ か ら 英 雄 は ! 私たちにできないことをやってくれるんだ!大好きです!
・英雄の手本のシーンを見て本当に頭が凍結して時間を置いて読み直すと言う所業に出ました。いや、真剣に何が起こったのかと思いました。
・いいぞもっとやrー・
・あれだ、もうほんとにクルシェはリンを攫えばいい。寧ろ攫え、今すぐに。
・賢者様きたぁぁぁぁぁ!!!
・あぁ、駄目だこの人なんでこうかっこいいんだ…!
・嫁の前ではきっとryあ、ちょ、まだ言ってない言ってないからその杖しまって…っ!
・賢者様の補習(違います。
・あれです、やっぱりリンは賢者の娘、なんだなぁ…。
・そして親子魔法使いと英雄がかっこよすぎてどうしようかと。
・ていうか英雄かっこいいよいつもその姿でいればミラに文句言われなくて済むはずなのに…!
・すみません私も会話についていけませんでした。もうやだこれだから頭の回転の速い人たちは…!
・あぁ、あれです、すごいかっこいいシーンなのに読み返しながらシェイルはきっとミラと戦った時もそういう戦い方してたんだろうなぁとか思ってたことにあとから気がついてもう早くこの人首吊ればいい。
・そして場面転換。
・い っ そ 膝 枕 で も す れ ば い い の に 。
・ラーリさんかっこいいよ…!もっと言ってやって…!
・大暴れする賢者と英雄についてもっと詳細を聞かせてくれないかリン(キリッ。
・特に賢者の暴れ方について、是非。
・あれですよね、きっとシェイルの言い訳は「今までリンを護ってくれてたお礼」とか言うに違いないこの人。
・まぁ、その方が後腐れなくていいですよね、うん。
・ちょ、移転魔法が使えるだと…。
・あれだですよね、RPGとかだと移転魔法の消費100とかなのにリンだけ10とか表示されてるんですよねそうに違いない。
・もしくはリンのMPだけ一桁違うんですよね、あ、賢者もですね。シオルさんもry
・まぁ、仕事が忙しいであろう父親につきっきりしてもらうのも限界があるし、風の国は王宮に魔道士が多かった気がしますし、その辺考えると風の国で学ぶのもいいのか、も…。
・今まで居たから両親的にも安心ですし、ね…。
・…いや、危ない、だって風の国の兵士だろ、…危なくね…?(失礼。
・だって兵士長がryごめんなさい何も言ってない。
・凄まじい組み手wwwwwwwww
・ん、まぁ、あれですよ、クルシェはリンに魔法で敵わなくても今までの経験とか武力的な方は強いはずだからその辺でどっこいどっこいになれるは、ず…。
・あれですね、基本はリンがクルシェを護りつつ魔法の効かない相手だとクルシェがリンを護ればいいわけで…なんだこいつら最強じゃね?
・そして英雄始まった!何度も言うが年齢にはふr…。



と、言うわけで感想終わりです。この後の展開とか中の人は勝手に妄想してますがそれは言わない方向です。
風の国3つ分でこの量とか自分気持ち悪いwwwww自重しろwwwwww
とは思いますが、まぁ、いつものことなのでそのままにしておこうと思います。すみません。

なにはともあれ某方様、凄まじい萌えをありがとうございました…!これを励みに今年を乗り切ります…!



と、言うわけで一旦終了です。

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 nostalogic, all rights reserved.

雪月花

Author:雪月花
赤石黄鯖住民。
絵を描くことは好きです。
何事も、まずは楽しく。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。